「介護と仕事の両立」研修会

中小企業における介護と仕事の両立支援、多様な働き方の導入を推進するための研修です。

第5回

日程
2019年1月15日(火)14:00~16:00
会場
三鷹産業プラザ7階会議室704,705
東京都三鷹市下連雀3-38-4

JR中央線・総武線 三鷹駅南口より徒歩約7分
対象
企業等の経営者、人事労務担当者
定員
80名
受講料
無料
テーマ
介護と仕事の両立支援と働き方改革~働きながら介護をするために必要な事~
内容
● 現代の企業に介護と仕事の両立支援が必要になった背景
● 育児・介護休業法等関係法令の解説と目指すべき両立の方向性
● 介護と仕事の両立のために企業ができる支援策について考える
 ~具体的な取組成功事例から学べること~
● 介護と仕事の両立支援から見る、必要な働き方改革について

※本研修は、「平成30年度 東京都中小企業雇用環境整備推進奨励金」の対象となる研修です。
(B介護と仕事の両立推進コース:①介護と仕事の両立推進事業)

東京都中小企業雇用環境整備推進奨励金を申請されている事業者様へ
● 介護相談員が参加できない場合の代理人の参加は奨励条件を満たしません。予めご了承ください。
● 本研修会に参加された出席者には「受講証明書」を発行しますが、遅刻・途中退出された場合には理由の如何に関わらず発行いたしませんので、ご注意ください。
● 出席者の本人確認をさせていただきますので、氏名を確認できるもの(名刺、身分証明書等)をお持ちください。

講師プロフィール

池田心豪氏

独立行政法人労働政策研究・研修機構 主任研究員池田 心豪 氏

東京工業大学社会理工学研究科博士過程単位取得退学。職業社会学専攻。

主な論文に「介護期の退職と介護休業ー連続休暇の必要性と退職の規定要因」(『日本労働研究雑誌』597号、2010年)など多数。監修に「サラリーマン介護 働きながら介護するために知っておくこと」がある。

会場MAP

三鷹産業プラザ7階会議室704,705 
東京都三鷹市下連雀3-38-4

PAGE TOP